関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
映画化もされた、有川浩さんの小説「県庁おもてなし課」は、高知が舞台になっています。
映画は見ていませんが、小説は読んだので、なんとなく親近感が

高知県庁でも映画ロケが行われており、そのおもてなし課のロケセットが自由に見学が出来ます!
130816-06.jpg

おおお、実際に使われた小道具~(レプリカかも)
130816-07.jpg

掛水くん(錦戸 亮君の役)のデスクに座ったりも出来ちゃいます
130816-08.jpg

映画、見ておけば、もっと楽しめたのかも
130816-09.jpg

暑いので、つい屋内に入ってしまいます。

※平成25年4月10日から9月23日までの限定開催なので、現在は終了しております

関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2013/08/16 13:00】 | 観光:中国・四国
【タグ】 県庁おもてなし課  ロケセット  映画  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック