関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
2011年の大震災の後、色々と考える機会があり、お肉生活を改めて
有機野菜やお魚が増えてきた我が家。
マクロビオティックのお店も最近増えてきましたね。って私達が知らなかっただけかも。

そんな検索中に見つけたのが、今回のお店、池田にある「あじゃり」さん。
ちょっと分かりにくい場所にありますが、池田のハローワークの角を曲がったところにあります。
駐車場はありませんが、ハローワーク前のパーキングが近いかな。
120429-1.jpg

こちらは、素敵な美人姉妹さんが経営されていて、インテリアもお二人で選ばれたとか。
和風モダンなインテリアが素敵です。私はこういうセンスがないので憧れます。
120429-2.jpg

梅干しに惹かれた私は茶がゆの御前、相方は玄米の御膳を注文しました。
120429-3.jpg   120429-4.jpg
お粥なので、とろっとしてるのかと思ったら、お茶漬けのような感じでした。
私が無知だったのかもしれませんが、ちょっと拍子抜け。でも、梅干しは美味しかった。
「にんじんしりしり」は、甘くて、人参が苦手な方でも大丈夫そう。
そして、右側にある、豚の角煮風の一品。実は、麩!車麩で作っているとか。
見た目は角煮。味付けも角煮風。でも麩!おいしーです。
マクロビ世界では、有名なようですが、びっくりしました。

これだけでは、ちょっと足りないかな、と思っていると、別のお皿が運ばれてきました。
3種類の色んなお総菜が乗ったお皿は、好きなものを選べます。悩む~
120429-5.jpg

近くには、逸翁美術館もありますので、帰りに寄るマダムも多そうです。
ランチで1,700円~と、普段使いにはちょっと無理ですが、
とても丁寧な一品一品で、贅沢なひとときを過ごすにはおススメです。

余談ですが、この後家で車麩で角煮風を作ってみました。
見た目は結構「豚の角煮」って感じで成功だったのですが、
やっぱり、麩の感じが抜けきらなくて、ちょっと失敗?
しかも、たくさん作ったので、途中で飽きてしまいまいた(笑)
量はほどほどがいいでせう・・・

有機茶屋 あじゃり




関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 池田駅



関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2012/04/29 12:00】 | グルメ:北摂(池田・吹田)
【タグ】 あじゃり  池田  マクロビ  ランチ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック