関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
高知城近くで毎日曜日に行われる、日曜市は、300年以上の歴史がある、日本でも有数の市だそうです。
ちょうど日曜日に高知市にいるのですから、行かない訳にはいかないでしょう!
110925-1.jpg

コインパーキングに車を停め、いざ日曜市へ!
高知の市は、朝市ではなく、一日行われているそうです。

さっそく、行列を発見。有名な屋台らしく、外してはいけないそうなので、並ぶ。
いも天がおススメらしいので、いただく。 ほくほく、あつくて、ウマー
110925-2.jpg   110925-3.jpg

市は、なが~いのですが、人もいっぱいで、活気があります。
ガラガラの市だと、ぶらぶら見てまわりにくいですもんね。
110925-4.jpg

今回のお気に入りは、ゆずを皮ごと使ったゆず餡の入った、大判焼き。
ほんのり、皮の苦さもあったりして、女性は好きでしょう~
110925-6.jpg   110925-5.jpg

他にも、でっかい梨が一山1,000円だったり、しょうがも一山100円。
冬になったら、ユズも安くで出るんだろうなー
高山の朝市とも、また全然違いますね。
あー、たのしー!
関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2011/09/25 08:00】 | グルメ:中国・四国
【タグ】 高知  日曜  朝市  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック