関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
山形に来たのですから、名物のいも煮を食べたいと思ったのですが、
いも煮の季節は秋なので、どこへ行けばいいか分かりません。
ガイドブックを見ると、郷土料理のお店があったのですが・・・

お店の名前は「れんげ草」さん。入った瞬間「しまったー」!
100812-35.jpg
上品な店員さんに、和室の個室・・・高級店だ!

飲み物も高そうな地酒が並びますが、我が家は日本酒が苦手・・・
なので、ラ・フランスのワインを頼むと品切れ、ならばと、さくらんぼワインを頼むと品切れ・・・
そんな甘いワインを頼む人って少ないんでしょうかねー
100812-37.jpg

お通しがカキ!
100812-36.jpg

米沢牛の串焼きは2本で630円、柔らかくておいしー
100812-38.jpg

枝豆は、だだちゃ豆(525円)と言う名前でした。
100812-39.jpg

そして、いも煮(840円)!ちょっと甘めのしょうゆだしが美味しかったです。
100812-40.jpg

天ぷら(1,050円)もサクッとして上品
100812-41.jpg

一つ一つのお皿も凝っていて味だけでなく、目でも楽しめるお店です。
周りは、ガンガン地酒や焼酎を頼んでいますが、我が家はひたすら食べる変な客。
ちょっと場違いで、肩身が狭かったです・・・

「れんげ草」
住所:山形県山形市本町2-4-6
電話:023-631-4678
OPEN:17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:日・祝
駐車場:あり
HP:http://rengesou.co.jp/
関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/08/12 18:00】 | グルメ:北海道・東北・関東
【タグ】 れんげ草  山形  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック