関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



所用で福岡に行く用事があったので、ついでに泊ることにしました。
(往復の新幹線代より、往復のぞみ+宿泊のパックツアーの方が安かったので)
おかげで時間に余裕が。なら、色々まわっちゃおう!
お昼時に着いたので、まずは腹ごしらえ。

博多と言えば、博多ラーメン(安易)。最近話題のお店「麺劇場 玄瑛」へ。
090819-1.jpg   090819-2.jpg

博多駅で市内を1日乗り放題のバスチケットを買い、住所から一番近いだろうと思われるバス停へ。
看板も何もないので、下調べしていかないと分かりにくいかも。
現に、同じ頃店に入った2人連れの方は汗だくで、結構迷ったそうです。
開店して5分後位に到着しましたが、すでに数組待ち。
それでも、私達はまだマシで、店の中で待つことが出来ましたが、私達のあとは
炎天下の中、影のない道で待っています。10分もしないうちに列は30人以上に!
並び方も指定されています。

並んでいる間に、メニューをチェック。
博多と言えばとんこつですが、ここのお店は醤油が美味しいとの評判なのでしばし悩む・・・
090819-3.jpg   090819-4.jpg

店内は、真ん中に厨房があり、厨房を取り囲むように階段状に座席があります。
厨房を舞台、座席は観客席にたとえられています。
看板の「営業中」も「開演」となっている徹底振り。
090819-6.jpg   090819-7.jpg

悩んだ末に、とんこつではなく、潮薫醤油拉麺(800円)を注文してしまいました。
まずはスープを一口・・・ 何これ?あっさりなのに色んな味がする~~~
焦がしネギがほんのり香ばしく、スープを引き立てます。
麺は中細、少し縮れ麺。厨房の奥で自家製のようです。
090819-8.jpg   090819-9.jpg

お客さんの殆どが注文する(とメニューに書いてあった)卵かけご飯(300円)も注文。
黄身の色が濃い!ご飯つやつや!美味しいぞー
ダシを取った後のカツオで作ったのか、かつお節の佃煮も美味しかったです。
090819-10.jpg

カロリーを気にしつつ、スープも全部飲み干してしまいました。
近くにあったら、また食べたいなぁ。

「麺劇場 玄瑛」
住所:福岡県福岡市中央区薬院2-16-3
電話:092-732-6100
OPEN:11:30~14:30、18:00~翌0:30、日祝11:30~22:00
定休日:無休
駐車場:なし
公式ブログ:http://d.hatena.ne.jp/iriehideki/
関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2009/08/19 12:00】 | グルメ:九州・沖縄
【タグ】 麺劇場  玄瑛  福岡  ラーメン  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。