関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
四国と言えばやはりこんぴらさん!頑張って行って来ましたよ!
本宮まで785段。最初のうちは両側にお土産物屋さんがあるので、気も紛れるのですが、
鳥居から先はひたすら階段、階段、また階段・・・
080503-18.jpg

運動不足の体にムチ打って、頑張って登り、ついに本宮さんにたどり着きました。
金毘羅様は船の守り神ですが、航海の目印となる山に御鎮座するため、海の神様にも関わらず
山におられるそうです。
080503-19.jpg   080503-20.jpg

また、ここでは「こんぴら狗」と言う犬がいます。
江戸時代、東日本の各地からの社寺への参拝の旅は大変なことで、当人に代わって旅慣れた人が
代理で参拝に行くことがありました。これを「代参」と言います。
この代参を、犬が飼い主の代わりにすることもあったのです。
犬の首からつるした袋には、飼い主を記した木札、初穂料、道中の食費などが入っていて、
犬は、旅人から旅人へと連れられて、主人の代わりにお参りをしたそうです。
そんな犬の事をこんぴら狗と呼ぶそうになったそうで、おみくじの中にも狗のお守りが入っています。
080503-21.jpg

お参りの記憶は殆ど階段でしたが、お参りしてすっきりした気分になりました。

「金刀比羅宮」
住所:〒766-8501 香川県仲多度郡琴平町892-1
電話:0877-75-2121
駐車場:近隣あり(有料)
HP:http://www.konpira.or.jp/index.htm

関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/05/03 16:00】 | 観光:中国・四国
【タグ】 金刀比羅宮  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック