関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
宿泊は、ツアー料金に+5000円で、高山アソシアリゾートへ。
   080223-1.jpg     080222-21.jpg

温泉棟スパウィングは、7F天の湯と5F望の湯に分かれ、壷風呂・岩風呂・檜風呂・寝湯・打たせ湯等
13種類の湯舟があり、とても楽しめそうなので、奮発してしまいました。

飛騨の里を観光の後、ホテルに入ったのは7時を過ぎていたので、すぐに夕飯です。
部屋食ではなく、宴会場で『飛騨牛御膳』~
                 080222-22.jpg

飛騨牛の握り、石焼き、朴葉味噌焼きなど、色んな飛騨牛を美味しく頂きました。
080222-23.jpg   080222-24.jpg

朝食は洋食バイキングと和定食を選べますが、やはりバイキングの方が混んでいました。
2日目の午前中は、奥飛騨温泉露天風呂へ2000円のオプションで行けましたが、
行った事のある場所で、朝食バイキングをゆっくり食べたかったので、パスしました。
080223-2.jpg   080223-3.jpg

パン系が美味しいです。フレンチトーストは目の前で焼いて下さいますし、他も色んな種類があって、
パンだけでお腹が膨れそうなくらい食べてしまいました(笑)

お目当てのお風呂ですが、ちらちら降る雪景色が見れて、贅沢な気分です。
ただ、大きなホテルと言う事と、混む時間帯に入ってしまったのかもしれませんが、
夜も朝もすごい人で、洗い場も湯舟も、脱衣場も人だらけ。
お湯も、普通っぽいです。高山近辺の温泉はこんなのなのかな。
最近、温泉博士で色々なお風呂に入っているので、辛口採点すみません。

この日は昨日と打って変わって雪が降るということで、ちょっと早めにホテルを出発。
まずは板蔵ラーメンで、ラーメンの試食。ここでもまた牛串を食べてしまいました。
そして、高山まつりの森へ。前の日にオプション(1200円)を頼んでいた人はここで昼食です。
きっとバイキングでお腹が苦しいだろうと読んで、私達は頼まなかったのですが、正解でした。
早めに出発した為、お昼も早くなり、とてもまだ食べられる状態ではありませんでした・・・

その後、3つ目の合掌造り、五箇山へ向かいましたが、どんどん雪がひどくなっていきます。
そのうち添乗員さんに連絡が入り、五箇山の駐車場が駐車禁止になった為、五箇山行が中止に!
更に、電車のある内に帰れないと困るので、このまま帰路につくと言うのです!
080223-4.jpg

確かに外はすごい雪で心配ですが、このまま帰るだけと言うのも悲しすぎます。
なんとか22時過ぎに大阪に着き、無事家に帰ることが出来ました。
運転手さんが一番大変だったと思います。
ただ、天候のせいで中止したのは仕方ないとしても、なんのフォローもなかったのは残念。
次回使える割引券をくれる等だけでもお客さんの印象はかなり違うと思うのです。

まあ、これだけ色々遊べて、一人14800円(ホテルアップ+5000円)はおトクなツアーでした。
でも、ツアーはやはり時間が決められているので気を遣いますね。
普段の気ままな旅がやはりあっているようです。

関連記事
スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/02/23 20:00】 | 観光:中部
【タグ】 高山  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック