関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
三朝ロイヤルホテルは、ちょっと繁華街から離れているので、
夜、ホテルから繁華街へ無料の送迎バスがあります。

店は殆ど閉まっていて、開いているのは飲み屋さんとちょっと怪しいお店位なので、
ぶらっとレトロな町並みを楽しむ程度。
滞在時間は数十分程で、帰りのバスが迎えに来ます。

100228-17.jpg

しばらくネコと一緒に散歩タイム。
100228-18.jpg

足湯もありましたが、タオルを持っていなかったので、入れなくて残念
100228-19.jpg

河原に無料の公共露天風呂があります。女性が入るにはちょっと勇気がいりますね。

スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/28 20:00】 | 観光:中国・四国
【タグ】 三朝温泉  
トラックバック(0) |
昼はじゅんの要望だったので、夜はだーりんの要望。
TVで見て、是非行きたかったと言う「三朝ロイヤルホテル」です。
100301-2-.jpg

理由は、やっぱり・・・バイキング~!!!
海沿いの地を活かして、カニやホタテが食べられちゃうのです。
なのに、宿泊料金は夕朝食がついて、一人5,900円!(日によって違います)
ありえない~!ってことで、だーりん熱望の宿泊となった訳です。

カニにホタテにサーモン。えびは目の前で天ぷらに。お寿司もあるぞ~!
100228-14.jpg

ホタテは貝のお皿を自分で焼いて戴きます♪
100228-15.jpg

釜飯も一人分ずつ!おこげがうまいぜ!
100228-16.jpg

バイキングなのに、料理長さんが、一テーブルずつ挨拶にまわって下さいます。
朝食も、一人ずつのコンロが置いてあって、自分で熱々のベーコンエッグが作れます。

カニは、まあまあ・・・でしたが、チェックインの時、じゅんを見て、
備え付けの浴衣のサイズが合わないとわざわざ持ってきてくれたり、
おもてなしはなかなかでした。


そして、三朝と言えば、ラジウム温泉。
宿泊していると何度も入りますよね。
夜に入ったときは、いいお湯だなー、くらいにしか思わなかったのですが、
翌朝、朝風呂に入り、さあ湯舟から出ようと太ももに手を置いた瞬間。

ぴとっ

太ももに手が吸い付きます。体中モチモチ、ピトピト。
こ、これかー! すごいぞラジウム温泉!

思わず帰りに三朝温泉ミストを買ってしまいましたぜ。
100301-7.jpg


それにしても、今年はカニ運がなかったようです。
まあ、前回おいしく戴いた、天橋立「まるやす」のカニは、
日帰りランチだけで、今回2泊の料金よりもいいお値段だったもんなぁ。
カニのおいしさと値段は比例する・・・

「三朝ロイヤルホテル」
住所:鳥取県東伯郡三朝町大瀬1210
電話:0858-43-1231
OPEN:イン15:00 アウト 10:00
駐車場:あり
HP:http://www.misasa-royal.jp/



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/28 18:00】 | グルメ:中国・四国
【タグ】 三朝ロイヤルホテル  カニ  バイキング  
トラックバック(0) |
今回の旅は、私のリクエストで、ある場所へ。境港の、水木しげるロード!
だーりんは、あまり乗り気ではなかったのですが、無理矢理連れてきちゃいました。
米子から境港までは、鬼太郎列車があり、ちょっと乗ってみたかったのですが、
米子に車を置いて移動すると、また米子まで戻らなければならないので、車で境港まで。
鬼太郎列車は、電車が鬼太郎なだけでなく、駅名まで鬼太郎なんですよ!
もちろん、ちゃんとした駅名もありますが、
「鬼太郎駅で降りよう」ってなんか楽しいですよね。
駅の駐車場に車を停めて、いざ出陣!
100228-10.jpg   100228-11.jpg

と、いきなり駅前にねずみ男を発見!
朝一番だったので、他のお客もいなくて、ねずみ男一人占め(笑)
写真を一緒に撮ってもらい、お礼を言うと、ねずみ男が私の持っていたガイドブックを指差します。
手渡すと、空白の頁を開いて、何かを書き始めました。なんと、自分のイラスト!
境港のねずみ男は、サービス精神旺盛な良い妖怪でした。
100228-1.jpg   100228-20.jpg

ロードは、妖怪一色です。
街灯は目玉おやじ、トイレの看板は鬼太郎と猫娘。
100228-2.jpg   100228-4.jpg

道沿いには、139体の妖怪達のブロンズ像が並んでいて、歩くのが楽しいです。
100228-5.jpg   100228-6.jpg

そして、メインはやはり鬼太郎ですよね。
ブロンズ像も大きく、動く鬼太郎も、常にお供の人がついています。
ねずみ男は、そこらを気ままに歩き回っていますが、鬼太郎はどうも前が見にくい構造のようで、
お供がいないと歩きにくいようです(笑) サインも無理でした。
   100228-7.jpg   100228-8.jpg

そして、子供達に大人気なのが、妖怪スタンプラリー。
100円でガイドブックを購入し、36個のスタンプを集めると、完走賞がもらえます。
100228-3.jpg   100301-5.jpg

むきになって全部集めましたよ!
100301-6.jpg

他にも、水木しげる記念館や、妖怪神社など、みどころはいっぱい。
4月からNHK朝の連ドラで「ゲゲゲの女房」を放送することもあって、お客さんもいっぱいです。

水木しげるロード内にある4つの妖怪ポストに投函すると、妖怪の消印を押してくれます。
4つそれぞれ絵柄が違うようなので、お好きなポストへどうぞ~
100228-9-.jpg



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/28 11:00】 | 観光:中国・四国
【タグ】 境港  水木しげるロード  妖怪  
トラックバック(0) |
今回の旅は、グルメの下調べをする余裕がなかったので、
素泊まりではなく食事がついた宿泊にしました。
かと言って、高級旅館に泊る余裕はないので、ビジネスホテルですが・・・
米子駅近くにある、「米子ユニバーサルホテル」です。
100227-5.jpg   100227-6.jpg

朝食、夕食が無料、展望温泉&サウナがついて、二人で7980円!
駐車場が別に1泊1,050円かかりますが、それでも安い~
支払いは基本的には現金です。カード払いも出来ますが、
代金にカードの手数料数%が上乗せされてしまいます。
これって、法律違反じゃないのかな・・・

夕飯は、カレーと日替わり定食から選べます。
日替わりは、この日はトンカツでした。
100227-7.jpg   100227-8.jpg

朝食はバイキング。
100227-9.jpg
味は、まあ・・・ですが、この値段で夕食まで出してくれるのは、頑張ってますよね。

お風呂は、上層階に小さいながらも展望風呂があります。
女性は、入るたびにフロントに鍵を借りに行かなければならないのがちょっと不便。
出たら、また返しに行かねばなりません。
ロッカーの数も少ないです。
これは、ビジネスホテルと言う場所柄、男性が多いからでしょうか。

この日は、海外からの団体さんが来ていたようで、
小さな湯舟に団体さんが、ド~ッと押し寄せて来て、ゆっくりは入れませんでしたが、
窓からは夜景も見れて、この値段なら御の字です。


「米子ユニバーサルホテル」
住所:鳥取県米子市万能町121
電話:0859-23-5000
OPEN:イン16:00、アウト10:00
定休日:無休
駐車場:あり(有料)
HP:http://www.universal-group.co.jp/page010.html



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/27 20:00】 | 温泉:中国・四国・九州
【タグ】 米子ユニバーサルホテル  
トラックバック(0) |
地元の温泉にちょっと寄り道。
日吉津村にある公営の温泉旅館「うなばら荘」。
リニューアルされたそうで、きれいな建物です。
100227-4.jpg

公営だけあって、日帰り入浴は400円とお値打ち価格。
海のすぐそばにある温泉なので、お風呂が楽しみだったのですが・・・

泉質は海の近くなので、食塩泉で、入っているとすぐに汗が出てきていい感じなのですが、
建物はリニューアルされていたのに、お風呂は多分昔のまま。
小さな内風呂が一つあるだけです。
ガラス窓で外は見えますが、塀にかこまれていて、何も見えません。

お風呂って、旅の楽しみの大きなポイントになると思うのですが、
これはちょっと残念です。
せっかく海のそばにあるのですから、
立地を生かした、露天風呂でもあったら、とてもいいと思います。

日吉津温泉「うなばら荘」
住所:鳥取県西伯郡日吉津村今吉
TEL:0859-27-2018
OPEN:9:00~21:00
定休日:不定休 月1回
入泉料:大人 400円、子供 300円
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉・含塩化土類食塩泉
設備:シャンプー、リンス、ボディソープ
駐車場:あり
HP:http://www.unabarasou.jp/



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/27 15:00】 | 温泉:中国・四国・九州
【タグ】 うなばら荘  鳥取  
トラックバック(0) |
今週末は鳥取へ。
鳥取へ着たら、まずはいつもの(?)「おはよう堂」へ!
100227-1.jpg

今回は、二人ともどうしても鮭が食べたくて、
多いのは分かっているのに、二人とも鮭を頼んでしまいました。

だーりんは、前回も頼んだ、炙り鮭定食~
100227-2.jpg

対して、こちらは、焼き鮭定食~
100227-3.jpg

一体、普段だったら何食分あるのでしょう。
んん~~ウマー!
焼き鮭はほんのり塩気が効いていて、ウマー!
女性にはご飯少なめで盛ってくれるのですが、
鮭がおいしいので、ご飯もすすんでしまいます。
ああ、もっとご飯も食べたいけど、お腹いっぱい!
家の近くにあったら、持ち帰りたいなー

1回目 → 2008年10月11日

「おはよう堂」
住所:鳥取県鳥取市南安長2丁目690-1
電話:0857-24-4548
OPEN:11:00~14:00、18:00~22:00(L.O 21:30) 、日祝は夜のみ(18:00~21:00)
定休日:日・祝日の昼 市場がお休みの昼
駐車場:市場内?
HP:なし



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/27 12:00】 | グルメ:中国・四国
【タグ】 おはよう堂  鳥取  
トラックバック(0) |
今日、堺に来たのはこちらに来る為です。「千寿の湯」!
100221-4.jpg

お湯は、亀山から天然温泉を運んできているので、循環だと思うのですが、
ここのオススメは、岩盤浴!
100221-5.jpg

11種類の天然石があり、男女兼用と、女性用に分かれています。
間には、クールルームがあって、クールダウン出来ちゃいます。
これだけなら、普通の岩盤浴と変わらないですが、
ここは、岩盤浴時間無制限、再入浴可、館内着もついて
お風呂入浴料600円に代金込みなんです!
もしかしたら、期間限定なのかもしれませんが、ふとっぱら~!
近くにあったら、回数券買ってしまいそうです。

駐車場もそれなりに数があるのですが、足りないぐらいなので
もっとあったら嬉しいな。

<追記>
2014年4月現在、岩盤浴無料は終了し、別途100円必要なようです

「千寿の湯」 → http://senju-yu.com/


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/21 14:00】 | 温泉:大阪
【タグ】 千寿の湯  岩盤浴  
トラックバック(0) |

千寿の湯
管理人
ご指摘ありがとうございます。1回行っただけなので…
消費税増税で価格も変わっているようですね。
今までの記事、全部変更するのは無理そうで、ご容赦ください~(:_;)


名無しさん
10時開店ですよ、ここ。
9時台に若干フライング気味で入れることも珍しくありませんが、一応。

コメントを閉じる▲
車を走らせていると、時々見かける派手な看板。
店名を見ると、どこかで見たような名前、そしてとんこつラーメン
その名も「天下第一」というお店です。

どうも気になって、行ってみることにしました。
この日訪れたのは、堺店。
駐車場が少ないので、なかなか入れられません。
そして、外まで順番待ちのお客さんが並んでいました。って事は、人気店なのでしょう。
100221-1-.jpg

とんこつが売りのようなので、こくまろラーメン(630円)と、
こってりが苦手なじゅんは塩ラーメン(700円)を注文しました。
100221-6.jpg

キムチはセルフで食べ放題。なかなかおいしいです。

こくまろらーめんは、確かにこってり。さらに匂いがかなりきついです。
天下一品のこってりが好きなかーくんも、ちょっと好みではなかったようです。
100221-3.jpg

対して、塩ラーメンはあっさりで。
100221-2.jpg

ただ、ラーメン店になくてはならない、ティッシュが設置されていません。
まあ、持っていますけど、すぐ手の届くところに欲しいですね。
あと、床がぬるっとしているのも、ちょっと残念でした・・・
我が家ではリピートの確率はちょっと低めかも。


「天下第一 堺店」
住所:大阪府堺市堺区翁橋町1-8-3
電話:072-229-8560
OPEN:11:00~翌5:00
定休日:無休
駐車場:あり
HP:なし



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/21 12:00】 | グルメ:大阪その他
【タグ】 天下第一  ラーメン  
トラックバック(0) |
橋下知事の肝いりで行われた、大阪まるごと大売出しキャンペーン
プレミアム付商品券「ぎょうさん買(こ)うたろう!商品券」

10,000円で1,500円分のプレミアムがついてくるとか。
嬉しがりのじゅんは、朝一番千里中央まで金券を買いに出かけましたよー

阪急百貨店は長蛇の列だったので、ジョーシンへ。
でも数十組しか売出しがなく、売り切れで買えず。
どうしようかなーと思っていたら、JTBで売っていました!
100217-1.jpg

買ったものの、ちょっと途方に暮れました。
日程が1ヶ月ない上、金券が1,150円×10枚。
普段の買物で1,000円以上買う事ってあまりない・・・
500円券とかにしてもらえれば、もっと使いやすいのに。
まあ、米でも買いましょうかねー

ちなみに、友人は会社の帰りに梅田で1冊買い、
その足で百貨店で服を買って、足りずにまた買ったとか。
確かに、15%おトクなんですけど・・・
まあ、活性化の為には、こういう使い方をして欲しいでしょうね。
貧乏人ですみません~




ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/17 12:00】 | 100均・買物
【タグ】 ぎょうさん買(こ)うたろう!商品券  
トラックバック(0) |
久しぶりに、小野原にあるうどん屋さん「のらや」に行きました。
建物の雰囲気も、個室になっているところもお気に入りです。
100214-2.jpg

寒いときにうれしい、味噌煮込みうどんのセット。
おいしい味噌だしと、味の染み込んだおうどんはいいですねー
そして、器がみんな可愛いので、底を見たい為に完食してしまいます。
100214-3.jpg

器は、箸袋を集めると、枚数に応じて、色んな種類の器がもらえちゃいます。
集めるのが無理な場合は、購入も可能ですよ。

「手打草部うどん のらや 箕面店」
住所:大阪府箕面市小野原東3-9-32
電話:0727-26-6888
OPEN:平日11:30~15:00、17:30~22:00、土日祝11:30~15:00、17:00~22:00
定休日: 木曜日(年末年始は除く)
駐車場:あり
HP:http://www.noraya.com/



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/14 18:00】 | グルメ:北摂(箕面)
【タグ】 のらや  箕面  
トラックバック(0) |
帰り道、ふとみると「コメダ珈琲」の文字が。
「コメダ珈琲」と言うと、あの名古屋で有名な?
三重って愛知と近いもんな~

って事で、入ってみることにしました。
丸太小屋みたいで、可愛い店内ですね。
100207-10.jpg

コメダ珈琲と言えば、シロノワール!
100207-11.jpg

大きいのは無理そうなので、ミニサイズにしました。
それと、やはり名古屋名物、小倉あんトースト~!

オリジナルにすごくこだわっていますね。
食器だけでなく、おしぼりまでオリジナルです。
100207-12.jpg   100207-13.jpg

シロノワールは、デニッシュの上にソフトクリームが乗っており、
更にシロップをかけて食べます。
100207-15.jpg
めっちゃ甘いと噂に聞いていましたが、別々に食べるとそれほどでもありません(笑)
一緒に食べると、暖かいデニッシュと溶けかけのソフトクリームが妙な感じです。

そして、小倉あんトースト
100207-14.jpg
やはり、変な感じ。
食べたら納得するかと思っていましたが、やはり納得できませんでした。
まあ、あんぱんのトースト版なのですが、やはり変な感じ~(笑)

コーヒーについている、ナッツが気に入ったのでした。

「コメダ珈琲伊勢楠部店‎」
住所:三重県伊勢市楠部町277
電話:0596-20-0888‎
OPEN:7:30~23:30
定休日:無休?
駐車場:あり
HP:http://www.komeda.co.jp/



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/07 13:00】 | グルメ:関西その他
【タグ】 コメダ珈琲  伊勢  シロノワール  
トラックバック(0) |
ステーキに予算を使ってしまったので、宿泊は素泊まり。
ただ、旅館が伊勢の観光スポット「夫婦岩」の近くだったので、
朝、散歩がてら日の出を見に行きました。
100207-1.jpg

20人くらいの人が、既に日の出待ち。
残念ながら、岩の間から日の出を見るのには時期的に合いませんでしたが、
朝日を浴びて、リセット。
100207-2.jpg

そして、伊勢の王道、伊勢神宮へ。
鳥居の真正面から太陽の光が差していました。
架け替えられたばかりの橋を渡り、天照皇大神にお参り。
100207-3.jpg

すっきりしたあとは、、おかげ横丁をブラブラ~
お目当てはやはり、赤福!
100207-5.jpg

赤福3個とお茶のセットで280円。
一口食べて、うぉー!柔らかい!やはり、お店で買うのとは全然違いますね。
100207-6.jpg

道を挟んだ正面にも、もう一つ赤福のお店があって、そちらはぜんざいがいただけます。
順番札をもらって、しばし・・・
100207-8.jpg

ぜんざいは一つしか頼まなかったのですが、お茶を二つ出してくださいました。
二人で一つ頼む人も多いみたいです。

理由が分かりました。結構大きなお餅が二つ入っています。
口の中が甘くなった後の、梅干と塩昆布がいいですねー。
100207-9.jpg

昔、夏に来た時に、赤福のかき氷を食べて、感動した記憶があります。
ああ、かき氷又食べたいなー

伊勢うどんもいただきました。
うーん、やはりコシがまったくありません。これが伊勢うどんなんだなー
100207-7.jpg

他にも、コロッケやら串やら色々食べ歩き。
一つ一つは安くても、合計すると結構散財してしまいますね・・・



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/07 10:00】 | 観光:関西
【タグ】 伊勢  観光  
トラックバック(0) |
ステーキを二人で300gとライスを食べたのですが、満腹感がイマイチ(笑)
来る途中で見つけた、ラーメン屋さんへ引き返してしまいました。

看板に「すみれ」と見えました。
「すみれ」と言えば、札幌味噌ラーメンで有名なお店。食べたことはありませんが。
もしかして、松阪に支店があるのかしらん♪とウキウキ

着いてみると、「有機栽培野菜のラーメン すみれ」とありました。
例の店とは違うようですが、駐車場はいっぱい、
座席数は結構あるのに、人も並んでいるので人気店のようです。
100206-8.jpg

順番を待ちながらメニューを見ると、味噌ラーメン発見!
100206-9.jpg

チーズの入った、新・みそⅡとごまみそラーメンを注文。
唐揚げとのセットを頼んでいる人が多いようでしたが、
さすがに肉を食べたあとなので、単品でお願いしました(笑)

ゴマと糸唐辛子が違う位で、パッと見にはそんなに変わらないかな?
100206-10.jpg   100206-11.jpg

新・みそⅡはチーズが入っているので、まろやかですね。
でも、糸唐辛子がのっているので、ピリッと引き締めます。
ごまみそは、ごまの風味がいい感じ。
店員さんも丁寧で、頑張っているお店でした。

「有機栽培野菜のラーメン すみれ」
住所:三重県津市雲出本郷町556-1
電話:059-234-7886
OPEN:平日11:30~14:00、18:00~22:00、土日祝11:30~14:00、17:30~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業し翌日)
駐車場:あり
HP:食べログ → http://r.tabelog.com/mie/A2401/A240101/24001209/




ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/06 14:00】 | グルメ:関西その他
【タグ】 有機栽培野菜のラーメン  すみれ  三重    
トラックバック(0) |
先日のカニが満足できなかったので、「おいしいものが食べたい病」を発病。
何を食べたいか考えたら、やっぱりおいしい肉が食べたい・・・
いつも飛騨ばかりなので、今回は松阪牛を食べる旅に出ることにしました。

事前に調べ、「西洋肉料理 岡」と言うお店に決定!
おしゃれな建物です。
100206-1.jpg   100206-3.jpg


ハンバーグやハヤシライスも評判が良いようなのですが、せっかく松阪まで来たのですから、
どどーんと奮発して、「松阪牛テンダーロインステーキ 300g」10,500円を注文!
100206-2.jpg

・・・二人で1枚ですが・・・

まずは、スープで胃を動き出させ、いざ、ステーキへ
100206-4.jpg

ぶ、分厚い~~~
100206-5.jpg

ミディアムでお願いしました。ほんのり中が赤いですね。
火が通り過ぎないようにか、鉄板はあまり熱くありませんでした。
100206-6.jpg

味付けが塩コショウではなく、バターだったのがちょっと残念でしたが、
バターの香りと共に、肉汁が口の中でふわーっと広がります。
肉は柔らかくて、思わず、うーん!と唸ってしまいます。
フィレなので、脂身はありません。
ロースとフィレ、食べ比べてみても良かったかなー

ぐるなびのクーポンで、アイスがサービスされます。
この日はバナナのアイス。おいちー
100206-7.jpg

「西洋肉料理 岡」
住所:三重県松阪市内五曲町115-20
電話:0598-21-2792
OPEN:11:00~15:00(LO14:20)、17:00~22:00(LO20:20) 
定休日:火・第2水曜日 
駐車場:あり
HP:http://www.mctv.ne.jp/~beehive/




ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/06 12:00】 | グルメ:関西その他
【タグ】 西洋肉料理    松阪  ステーキ  
トラックバック(0) |