関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
今年関西に進出したきた、スウェーデンの家具や雑貨のお店、IKEA
いつも混んでいるようでしたが、そろそろすいてきたかなーと思って行ってみました。
080923-1.jpg
が、まだまだ混み混みです。駐車場の各階ごとに数十人の入店待ちの列が・・・
10分ほどで入れましたが、中は人だらけ~

まずは腹ごしらえ、とレストランに行ってみると、こちらも長蛇の列。
レストランは諦めて、1Fのビストロでホットドックを食べました。
パンにソーセージを挟んだだけのものを渡され、ケチャップなどは自分の好みで好きなだけ。
ドリンクもカップだけ渡されて、好きなものを飲み放題。
手間を出来るだけ省いて、その分値段は激安、セットで180円也。
本当に食べるだけのスペースですが、とりあえずの空腹はしのげます。
080923-2.jpg

店内は広いスペースに部屋がまるまるセッティングされていて、家具のレイアウトの見本市。
実際の手本があると、自分でもイメージしやすいですよね。
全て自分で組み立てるので、コンパクトで持ち帰りもしやすく、値段もまあまあ安価なので
これから家具を揃える時にはいいかもしれません。

家具が置いてある分広いので、歩くだけでもいい運動になります。
家具は買いませんでしたが、雑貨も色々あって楽しいです。
お菓子などの袋を閉じるクリップは、大が10個、小が20個も入って399円。
080923-3.jpg

駐車場は無料なので、ちょっと時間がある時に遊びに行くだけでも楽しいかも。

「IKEA鶴浜」
住所:大阪市大正区鶴町2丁目24-55
電話:06-6556-2700
OPEN:10:00~21:00
定休日:年中無休(1月1日を除く)
駐車場:あり(約2200台)
HP:http://www.ikea.com/jp/ja/

スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/23 14:00】 | 100均・買物
【タグ】 IKEA  鶴浜  
トラックバック(0) |
たまに行く定食屋さん「だいこんや」。豊中向丘店へ行ってきました。
初めての店舗だったのですが、入った瞬間他のだいこんやと違いました。
定食屋さんなのに、なんか高級感?靴を脱いであがるのも初めてです。
080920-1.jpg   080920-3.jpg

更に通されたのはお座敷。これがだいこんや?
こんな店舗もあるんだなぁと思いながらメニューを見てちょっとびっくり致しました。
他のだいこんやより全体的に上品で値段も高いのです。
メニューの表紙を見ると「極上だいこんや」と書いてあります。
そうだよな~、この作りは違うよなぁ・・・
080920-2.jpg

食べたかったほっけはなく、トンカツも上品です。
080920-4.jpg   080920-5.jpg

お店の方の対応も丁寧で、内装の割りには値段もそこそこでちょっとした時に食べる店としては
いいかもしれません。
が、だいこんやに求めるのは、「安くてちょっと美味しい定食」なので、ちょっと違うかな~

「だいこんや 豊中向丘店」
住所:大阪府豊中市向丘3-10-8
電話:06-6846-0300
OPEN:11:00~23:00
定休日:無休?
駐車場:あり
HP:http://www.taikotei.co.jp/index.html



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/20 19:00】 | グルメ:北摂(豊中)
【タグ】 極上だいこんや  豊中  
トラックバック(0) |
今回の一番のお目当て。飛騨牛のお店「やまたけ」です。
前回戴いてから約1年。「やまたけ」欠乏症で我慢できなくて来てしまいました。
080914-19.jpg

入ってびっくりしました。順番待ちのお客さん達であふれかえっています。
以前はこんなことなかったのに~ 美味しいのは分かっていますが、
これはやはり「丸○」がつぶれたせいでこちらにお客が流れてきた・・・?

仕方ないので、順番待ちをしながらお肉選びです。
前回はお店の大将にお任せしましたが、今回は忙しそうに走り回っているのでお願いできず。
080914-20.jpg   080914-21.jpg

1時間近く待ってやっとお肉にたどり着きました。やはり綺麗でおいしそうですねー
080914-22.jpg   080914-23.jpg

お店の人はてんてこ舞いで、ご飯も大を頼んだのに小が出てきてしまったりハプニングは
ありましたが、一口食べてほーっ。甘くておいしい~ 前回食べなかったソーセージも絶品でした。
080914-24.jpg

思い出すだけで又食べたくなります。もっと近くにあればいいのになぁ。また行くぞ!

1回目 → 2007年10月6日

「飛騨牛食べ処 山武商店」
住所:〒506-0007 岐阜県高山市総和町1-70
電話:0577-34-3208
OPEN:11:00~14:00、16:30~21:00(LO)
定休日:第2・4水曜、他水曜は夜休
駐車場:あり
HP:なし




ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/14 18:00】 | グルメ:北陸・中部
【タグ】 飛騨牛  やまたけ  
トラックバック(0) |
春と秋に催される高山祭りは人ごみが怖くて未だに行ったことがありません・・・
ここ「飛騨高山まつりの森」では、実際のお祭りで使われるものではありませんが、
伝統の技を使い、現代によみがえらせた平成屋台を見ることが出来ます。
080914-12.jpg

暗闇の中進んで行くと、ドーンドーンと太鼓の音が響き渡ります。
ムービングライトに照らされた世界一の大太鼓を、からくり人形が華麗に叩きます。
お腹と言うより、体全体に響く感じです。
080914-13.jpg   080914-16.jpg

他に7台のからくりが、順番に上演され、美しい屋台は見ていて飽きません。
   080914-14.jpg     080914-15.jpg

桃太郎の屋台では、最後におみくじが降って来ます。「大大吉」でした(^^♪
080914-17.jpg   080914-18.jpg

1,000円でこれだけ屋台をじっくり見れるなら価値ありです。
JAF会員証を提示すれば100円引きなのでお忘れなく~

「飛騨高山まつりの森」
住所:岐阜県高山市千島町1111
電話:0577-37-1000
OPEN:9:00~17:00
定休日:無休
駐車場:あり
HP:http://nanbu-kashiwa.com/index.html



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/14 15:00】 | 観光:中部
【タグ】 飛騨高山まつりの森  
トラックバック(0) |
先に白川郷に寄ったので、高山に着いたのはお昼近く。すると高山の町は人でいっぱい。
何度か高山に来ていますが、行楽シーズンとは言え、こんなに観光客だらけなのは初めてです。
車も渋滞だったようで、飛騨市から来た人は、いつもなら1、2時間の所6時間かかったとか。

江戸時代の建物を改築した「手風琴」と言う喫茶店に入ってみました。
080914-9.jpg   080914-10.jpg

クレープがおすすめのようなので、注文してみました。
いかにも手作り風で、ぱりっとして美味しかったです。
080914-11.jpg

観光客でごった返す中、ここだけ別の空間のように静かな時間が流れます。
お店の雰囲気は良かったのですが、ちょっと従業員さんの対応が無愛想だったのが残念でした。

「手風琴(てふうきん)」
住所:〒506-0846 岐阜県高山市上三之町93
電話:0577-34-6185
OPEN:10:00~17:30
定休日:火曜日(祝日営業)
駐車場:なし
HP:http://www.tefuukin.jp/



先日、ツアーで高山に行った時にガイドさんに教えてもらった、
わらび餅の「いわき」と言うお店にも寄ってみました。
080914-8.jpg

持ち帰り専門なので、家に帰って食べました。「冷蔵庫厳禁」の注意がありました。472円也
080914-25.jpg   080914-26.jpg

黒蜜ときな粉をかけて戴きました。やわらかい~~~!
余計なものは一切入っていない本わらび粉100%のわらび餅はさすがって感じでした。

「わらび餅専門店いわき」
住所:岐阜県高山市上三之町111-2
電話:0120-032-113 (0577-34-1113)
OPEN:9:00~17:30(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休
駐車場:なし
HP:なし




ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/14 13:00】 | グルメ:北陸・中部
【タグ】 飛騨高山  
トラックバック(0) |
そろそろ飛騨が恋しくなって来ました。日帰りですが飛騨へGO!
白川郷へ行くには、今までくねくね山道を時間をかけて走るしかなかったのですが、
2008年7月5日飛騨清見IC~白川郷ICが開通となり、楽に行けるようになりました。
10本(計20.7km)のトンネルを含む全24.9kmの区間は、9年半の歳月をかけたもので
最大のトンネルは10.7kmで日本の道路トンネルで2番目の長さだそうです。
通常1200円ですが、今なら半額の600円で通行できます。
走っても走っても途切れないトンネルは圧巻。

白川郷はすっかり秋。すでに稲刈りの終わった田んぼもありました。
080914-1.jpg   080914-3.jpg

白川郷の近くある、「道の駅白川郷」では、本物の合掌造りを移築した展示館があります。
屋根などの合掌造りの仕組みをわかり易く説明していて、一見の価値ありですよ。

道の駅白川郷
住所:〒501-5625 岐阜県大野郡白川村飯島411
TEL:05769-6-1310
HP:http://shirakawa-go.org/miti-st/main.htm



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/14 10:00】 | 観光:中部
【タグ】 白川郷  白川郷IC  
トラックバック(0) |
本日のランチはちょっと奮発して、小野原にある三田屋本店へ。
出来ることなら平日ランチの方がおトクで良かったのですが、なかなか平日は行けませんよね・・・
開店時間よりちょっと早くに着いてしまいましたが、お店の中で待たせてもらえました。
待っている間、セルフですがお茶のサービスもあります。
開店すると、順番が早かったので、窓際のピアノに一番近いお席へ案内してくれました。
080830-1.jpg

本日のメニューは「お昼のステーキ」S 90g 1,900円也
まずはハムのオードブル。
薄切りのハムとスライスした玉ねぎが手作りドレッシングとからんで美味しいです。
080830-2.jpg

季節のサラダ、本日のスープと丹波の黒豆が出てきます。
黒豆はツヤツヤで、柔らかくてふわっと甘く、もっと食べたくなります。
080830-3.jpg

メインのステーキは90gとちょっと少なめ。
080830-4.jpg

ご飯は三田米、梅干しはほんのり甘く、実も柔らかくて、ご飯がすすみます。
食事の途中からはピアノの生演奏も始まります。
ディナーだけかと思っていましたが、ランチでも生演奏とは贅沢ですね。

最後は、コーヒーor紅茶とデザート
080830-5.jpg

ちょっと豪華な気分を味わいたい時には、さすがの三田屋でございました。
でも、雰囲気二の次、味+量で攻めるならばちょっと違うかな(^_^;)

「三田屋本店 箕面小野原」
住所:〒562-0031 大阪府箕面市小野原東3-9-35
電話:072-728-7878
OPEN:11:30~22:00(L.O.21:00) (ランチは11:30~16:00)
定休日:無休
駐車場:あり
HP:http://www.sandaya.com/index.html



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2008/09/06 12:00】 | グルメ:北摂(箕面)
【タグ】 グルメ  ランチ  箕面  三田屋  
トラックバック(0) |