関西北摂を中心としたランチやスイーツ食べ歩き
今回の行き先は「はわい」です。とお約束の「はわい・東郷温泉」へ。
今回は、マイカーではなくバスで向かいます。
実は、はわい温泉はカニシーズン中、大阪から「カニバス直行便」が出ているのですが、
なんと!一人往復2,980円で行けちゃうんですねー
はわい・東郷温泉宿泊施設の宿泊客に限りますが、これは嬉しい。
雪シーズン中、ノーマルタイヤで雪国に行くのも怖いし、ガソリン・高速代を考えると
かなりおトクと思います。
他の温泉でもバスを出してくれているところもあるのですが、もっと高いの。

梅田からバスにのって、いざ鳥取へ!途中、鳥取砂丘でランチタイムです。
一面真っ白!な砂丘は初めて。
ずぼっ、ずぼっと、ひざ上まで埋まるふかふかの雪。雪合戦し放題だな~
120203-1.jpg

そして、無事14時頃、はわい・東郷温泉に到着致しました。
チェックインを済ませたら、夕飯までフリータイムなので散策~
カニバスに乗ると、特典で、宿泊する旅館以外の旅館のお風呂に一つ無料で入れます。

行きたかったの!望湖楼~
写真でも素敵だったし、コナン君のアニメでも出てたんです。
明るい内に入りたかったので、GO!
120203-2.jpg

ここは湖上露天風呂が有名です。湖に浮かんでいる気分になれます。
120203-3.jpg

夜は湖は真っ暗だと思うので、景色のいいお風呂は明るい内に入りましょう~
ほっかほか~

スポンサーサイト


ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2012/02/03 15:00】 | 温泉:中国・四国・九州
【タグ】 カニバス  鳥取  はわい  東郷  望湖楼  
トラックバック(0) |
今回の旅は、グルメの下調べをする余裕がなかったので、
素泊まりではなく食事がついた宿泊にしました。
かと言って、高級旅館に泊る余裕はないので、ビジネスホテルですが・・・
米子駅近くにある、「米子ユニバーサルホテル」です。
100227-5.jpg   100227-6.jpg

朝食、夕食が無料、展望温泉&サウナがついて、二人で7980円!
駐車場が別に1泊1,050円かかりますが、それでも安い~
支払いは基本的には現金です。カード払いも出来ますが、
代金にカードの手数料数%が上乗せされてしまいます。
これって、法律違反じゃないのかな・・・

夕飯は、カレーと日替わり定食から選べます。
日替わりは、この日はトンカツでした。
100227-7.jpg   100227-8.jpg

朝食はバイキング。
100227-9.jpg
味は、まあ・・・ですが、この値段で夕食まで出してくれるのは、頑張ってますよね。

お風呂は、上層階に小さいながらも展望風呂があります。
女性は、入るたびにフロントに鍵を借りに行かなければならないのがちょっと不便。
出たら、また返しに行かねばなりません。
ロッカーの数も少ないです。
これは、ビジネスホテルと言う場所柄、男性が多いからでしょうか。

この日は、海外からの団体さんが来ていたようで、
小さな湯舟に団体さんが、ド~ッと押し寄せて来て、ゆっくりは入れませんでしたが、
窓からは夜景も見れて、この値段なら御の字です。


「米子ユニバーサルホテル」
住所:鳥取県米子市万能町121
電話:0859-23-5000
OPEN:イン16:00、アウト10:00
定休日:無休
駐車場:あり(有料)
HP:http://www.universal-group.co.jp/page010.html



ランキングに参加しています。応援ポチっとして頂けたら励みになります
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
読んで頂いて、ありがとうございました


<広告>



【2010/02/27 20:00】 | 温泉:中国・四国・九州
【タグ】 米子ユニバーサルホテル  
トラックバック(0) |